Company

ミッション

挑戦と
創造の
原点を

放送と通信の融合、進化
著作権など権利関係の明確化
映像制作者の主体性、署名性、事業者としての社会的責任の明確化

これまで映像制作は、個人的な志と熱意、独自の感性と不断の努力が 制作の原動力となってきました。
デジタル化時代は、さらに新たな発想とスペシャリティ、そしてネットワークによる 総合力が求められ、より豊かな表現力を持って創造的映像事業を広げていく時代である と考えています。
グローバル化時代に向けた映像表現の「挑戦」と「創造」、 パートナーに向けた「協調」と「自立」の原点をいまこそ想起します。

企業概要

社 名
メディア・メトル 株式会社
Media Mettle Inc.
本 社
〒106-0044
東京都港区東麻布2-12-4 2F
TEL:03-6234-4011
FAX:03-6234-4012
※メディア・メトル創業の地 埼玉県川口市のスキップシティ703号室は、2011年3月をもって終了しました。
創業以来、事業相談、スタジオ使用など様々な支援をいただきました。
今後は、一本立ちした制作会社として、映像表現活動を中心に社会貢献を目指しスキップシティのご恩に報いるよう精進してまいります。
ロンドン
Nemi Entertainment
阪本 泉 (Izumi Sakamoto)
ロンドン+44-7956−11945
創業・設立
2004年10月1日
役 員
代表取締役社長 松井 秀裕
取締役 澤田賢一
業務内容
テレビ番組制作
映画、プロモーションビデオ等映像制作
海外コーディネーション
ウェブ制作
主要取引銀行
三菱東京UFJ銀行
さわやか信用銀行

経営理念・ビジョン

Mediaの世界へ「挑戦」と「創造」
自己表現を志す人々との「協調」と「自立」

弊社の経営理念は、表現者の事業集団としての意識をもち、 協働作業の認識を持って「挑戦」と「創造」、「協調」と「自立」を 誠実に実行することにあります。自立した個人がお互いにパートナーシップで、 自己の目標実現に向けて不断の努力を惜しまず邁進するものです。
将来のビジョンは、既成概念、過去の成功体験にとらわれず、 無限の可能性に満ちたグローバル時代の映像表現を志し、 設立時の初心と大義を忘れず、進化型の事業集団を目指すことです。 企業としての認識を持ち、投資家、ステークホルダーに支持を得られる妥当な利潤を追求します。

代表挨拶

代表取締役社長
松井 秀裕

METTLEは辞書を引くと、「(人や馬などの)気性、気質」、 文語として、元気、気概、勇気、決断力とあります。社名として、選んだ意味は、文語的用法としての「元気」です。 したがって、MEDIA METTLEは、元気なメディアでありたいという 想いを持って命名したものです。英語的表現では、METTLE MEDIAとなりますが、日本語で語呂の良いメディア・メトルとしました。
自分自身を鼓舞するためであり、元気なメディアでありたいという願いを込めました。
毎日新しい出会いと発見、感動と悲憤慷慨の気持ちが混ざり合い、混沌としたなかで制作活動を続けています。
映像制作に関わる技術革新は留まるところを知りません、一方、激変する世界の森羅万象が取材テーマとなって渦巻いています。
今後も変化の潮流を慎重に見極めながら「難しいこと」も「わかりやすく」を心がけ、スタッフ一丸となって番組制作を続けてまいります。

Scroll to top